<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サテライト安田は遠かった! | main | Twitterではありませんが… >>

何処にでも存在している


独り言を
随分とサボっておりまして申し訳ございません。。

今年の一発目!
遅かれながら…
アップしておりますのは
あく抜きしようとしているツワブキです。
強烈に「あく」が強いのです
ツワブキというのは!

京都の人もそうらしい…
今年2月に新書大賞に輝いた『京都ぎらい』
実は、新書大賞を取る以前に
安芸のツタヤで購入しておりましたが
拝読する時間がトイレの中と限られているために
半分も読み切れておらず…
(他に数冊を並行読書しております関係上)

京都人さんて洛中の方やんか!
正真正銘の京都人さんなんですね。

京都府の人や、京都市内の人は京都人って名乗って良いとばかり思っておりましたが
大間違いだったと初めて知りました。
週刊現代3/19号にも載ってますねぇ。。

以前、京都の宇治の方に
「京都の人ですね!」と問いかけましたら
「京都ではない!宇治です!」とただされた記憶があります。
Aさんいわく
「京都と言うたら怒られる!」。。

京都と名乗れる人は少ないのですねぇ。。


そうそう
ツワブキの写真を出したのにはもう一つ意味がありまして…
知らない人から見れば「美味しそう!」
と印象付けがされておりますツワブキ
が、が、が、
そのままでは食べられないのデス
『ピロリジジンアルカロイド』
という毒素を含有しているのですから!
この毒素を好んで食べるのが
今を時めく旅する蝶のアサギマダラなんですが、

話がそれました…
本題に戻りますと
知っている人が見れば怪しい
知らない人が見ると信用してしまうような人物と言うのは
何処にでも存在しているショーンケイ
少し前なら、サムラゴーチ
得意技は、マッチポンプ。。

しれっと嘘を言いますし
堂々とした態度と、威厳をもって嘘を言うから
素直な人達はすんなりと騙されてしまう。。
また、騙せる人をいっつも探しているのが特徴なんです…
とどのつまり
嘘がばれて、居心地が良かったであろうエリアから
自ら退去しなければならない経験も数多あったはずなのに。。
学習できないでいる。。
ステージアップもできない現実が可哀想すぎるが
本人はご満悦っぽい。。。
また新しいエリアで暗躍する喜びがこみ上げているのだろう。。。

 
umamenoki * 人として * 22:20 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

誇り高きいけずで有名な正真正銘の京都人どす(笑)
洛中ってそもそも定義があって無いようなもの。
平安京の時代ならともかく、今は明確な範囲って無いと思う。
少なくとも京都市全域ではないと思うよ。
京都市も大きくなったしな…
洛中や洛陽って言う人も少ないと思う。
でも「あく」は強いかもしれません(爆)
Comment by 京都人 @ 2016/03/26 1:34 AM
(爆)
Comment by うまめの木の @ 2016/03/26 10:27 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ