<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 笑顔は素敵なんですが… | main | 室戸世界ジオパークセンターのオープニング >>

高知家地域検定

















昨日のだるま夕日です!

今日は、高知市で高知家地域検定プロジェクト2月会議に
出席の為、朝早めの起床
今回は
県庁の課長1名、チーフ2名様が出席
安芸市検定の反省点と香南市検定の説明
そして、このプロジェクトの行く末案等々


来月の香南市検定で今年度の事業は終わりますが
新たに来年度は、幡多地方で開催の予定です!
そして、このプロジェクトは進化、深化し
高知県躍進の一助と新化します!

産振(高知県産業振興計画プラン)ではなく
独自路線で突っ走て来た『高知家地域検定プロジェクト』は、
主催のNPO法人高知県生涯学習支援センター会員様と
各地域代表者様との英知の結集で実ったわけではなく
各地域で活躍されています各分野の方々と
各市町村の行政の方々とのイノベーションで
成し得ることが出来た価値ある事業でした。

『ほっとこうち』さんのランチパスポートの様に
『高知家地域検定プロジェクト』が地域活性化案、策として
全国に飛び火する事、必然必至だと確信してますワタクシ。。

また
2月会議終了後
室戸ジオパーク検定(11月実施済み)の進化形での
ツアー実施概要がほぼ決まりました!
ツアー型の体験観光と着地型の体験観光プランです
問題山積という事にもならずに
淡々と進んだことの裏側には
やはり『高知家地域検定・室戸ジオパーク検定』での
ノウハウの蓄積が裏付けされたと言えます!





JUGEMテーマ:日記・一般
umamenoki * 高知家地域検定 * 21:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ