<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 美味しい天日干し | main | 久しぶりにアップです >>

畑は・・・渡り鳥は・・・



今、お客様に夕食の一品として抜き菜のオヒタシを
召し上がってもらってます
最近は大根です
水菜も食べんとイカンし
来週ぐらいには高菜やホウレン草も食べんとイカンねえ

ブロッコリーは
ヒヨドリに食べられ放題です
ショーック

かわいそうでしょう?

渡って行かなかったヒヨドリが食べてるんです
(ヒヨドリって渡り鳥なんですよ、去年でしたか渡り風景をアップしてます)
(見てください)

室戸でも、この時季は越冬ツバメが沢山飛んでます
場所は川の河口の上空辺りです
カメラの都合でアップできません
このツバメ達は暖かくなってくると韓国、朝鮮、ロシアの方へ飛び立ちます
入れ替わって
南からのツバメがやってくるんです
一般に知られている家の軒下に巣をつくるツバメです
ツバメが巣を造る場所って決まった条件があるんですね
迷信では、商売繁盛している店!
本当のところは、人の行き交う場所なんです
そういう所って野良猫がいませんから
ツバメにとって安心なんですね
それと、金持ちの家
こちらは、ただ単に軒先が広いし雨の影響が無い(断言)って事
お金持ちのお家って頑丈で大きくて奥行きがありますから
この室戸でも台風の影響で巣が壊れる事がありませんし
でも、人の出入りが頻繁ていう条件が付きますけどね

昔という単語はおかしいのかなぁ
私が室戸岬小学校へ通う、当時の国道55線(現在は黒潮橋)沿いの家々にはツバメの巣がありましたね
一歩どちらか奥へ入り込むと極端にツバメの巣って無かったですもん
人通りがじょうけんですよね
めっきり人通りの減った旧国道沿いのツバメの巣をこの春にレポートします

どんなんでしょううか?


うまめの木の周辺では蝙蝠(コウモリ)が飛び交ってますけど






JUGEMテーマ:趣味
 
umamenoki * * 23:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ