<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

極道の妻?



ちょっと前になりますが
今年もサインいただきました!

家田壮子様の
うまめの木評が
『家田壮子 ブログ  心のコトバ』
http://shoko-ieda.kireiblog.excite.co.jp/201410/article_22.html
で綴られておりますので
見ていただければ嬉しいです!

以前のブログは、
http://www.gokutsuma.com/henro/index2.htm
です!


この日は若奥様が風で奥に引っ込んでまして
非常に残念がってました。

タイトルの極道の妻?ってのは、本当は
極道のような妻ってタイトルにしたかったのですが
内容が恐ろしくなりますので…
と言う理由でっす!!



JUGEMテーマ:日記・一般
umamenoki * お遍路さん * 21:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

毎月第一月曜日の喫茶店は定休日

一個人3月号を買いましてビックリ!
家田壮子様についての記事が掲載されているのです。。

当たり前と言えばその通りなんですよねぇ。。
四国八十八ヵ所遍路と言えば
イコール『家田壮子』と言えるほど
お遍路さんの番組やら著書、講演では有名ですもん!
ほんまもんの
高野山真言宗の僧侶なんですしね。

過去に著名人、有名人、芸能人の方、出版界のパイオニアでも四国遍路について
取り上げておりますが、
一過性のものは別としても、えいかげんなもんやら、ざっとしたものが多すぎ。
何分、メディアに取り上げられる事は良いことと認識はしておりますが。


今日は、病院の日。。というか本当は明日だったのですが、
「今日行ってきいや!」「明日車がいるき!」
と若奥様に
いつもより少しやさしく言われて、仕方なくR55を西へ向かう決意をしたものですから
時間ぎりぎりの出発となりました。。
そこへ
タレ子が…

若奥様(文句タレ子)が、ああだこうだと
運転席でハンドルを握ったばかりの私に向かって
すごむものですから
時間に間に合うかどうか、やきもきする私
私の素直な胃がストレスにまいる有様はわかっていただけるでしょうか…。。。

病院到着が受付時間締め切りの数十秒前😁
ギリギリセーフという言葉の選択よりも
間一髪セーフ😊
私の日ごろの行いがいいというのか、
若奥様への日ごろの配慮が足りてなかったと判断するのかは
数日を要する。。

日本男子は日ごろの感謝を口にすることをしない!
(浮気の上手な人は別)
平成の世も26歳になった今は、素直にありがとうという言葉を伝えんとイカンかなぁ。。
心で思っていてもだめなんですかねぇ。。
時代の流れに乗り遅れるという表現が正しいとは思いませんが…。。。



JUGEMテーマ:日記・一般
umamenoki * お遍路さん * 21:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

改訂版が発売されました!

『極道の妻たち』シリーズ著で有名な
高野山真言宗僧侶の家田壮子様の
大人気『四国八十八ヵ所つなぎ遍路』の改訂版が出版されました!
ノンフィクション作品で数々の賞を受賞してますのも有名ですが過去の著作129作品のうち
なんと、30作品以上が映像化されています!

『女性のための般若心経』は超お勧めです。
それ以上に
アップしていますこの『四国八十八ヵ所つなぎ遍路』の改訂版は
もっともっとおススメです!!
本も大きくなり、より読みやすくなっておりますし
地図もより分かりやすくなってます。
『うまめの木』の文字も地図上にて確認できるのですからビックリ😄
 「ありがとうございます!」
そんなことより、四国八十八ヵ所を遍路するのなら
どんな形であってもバイブル(聖書)になると
がん読した私は思います。
四国遍路開創1200年の今年
一念発起で遍路を志す方は、必読だと思います。
一度、お遍路さんで四国を巡っていらっしゃいます方々にとっても
感慨深さが蘇る一冊ではないでしょうか?
ぜひ、ご一読をしていただけましたらと思いましたので
ブログにアップさせていただきました。



 
JUGEMテーマ:読書
umamenoki * お遍路さん * 22:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

思いもよらん郵便物

7月8日発売予定の本を
TUTAYAのネット販売で注文しようと8日前から毎日検索してましたが
いまだに販売してません
ネット販売までは、時間がかかるものだと諦めてましたしょんぼり

ところがびっくり楽しい楽しい
その本が手元にびっくり
なぜ???

明日アップします!

今日はクーラーをつけずに今まで過ごしてます
保冷材にタオルを巻きつけて
首、わきの下、足、頭などを冷やしました
涼しく?過ごせましたけど
汗をかくほうがマシだと思いました、感じました!
こんなんやったら
素直に暑さを感じて
汗をかくほうが本当に楽やし体が楽(ホンマに)
クーラーのスイッチを入れて過ごした方が
どんなに、気分よく過ごせたか
反省してます
エコを意識したんですけど・・・
まぁ
話のネタになった事やし
良かったかなぁショック

『怒っとLIVE』ってテレビ番組おもしろい!楽しい

キャバクラってそういう所なんですけど・・・って思いますけど
キャバクラの店員に文句があったら
そういうキャバクラへ行かなかったらいいでしょうにって思います
文句を言う人って、自分の思いのままに
ならなかったからでしょう!?
お金も払ってるのに・・・と考えるんでしょうけど
雰囲気を求めていく店でしょう
キャバクラって

さわらせろ!って
求める店が違うでしょう怒りマーク

もってのほか怒り
そんなお店じゃないでしょう怒りマーク

会話ができんて文句を言うのも怒りマーク

そんな、会話を求めたいんだったら
会話のできるお店を探して行けばいいんですよって
思いますけど悲しい

私にしたら
ラーメン屋さんに入って、にぎり寿司を注文をする人のような
感覚やないかと思います!!

だいたい、他人を批判する人って
自分は出来る人やって勘違いしている人ばかりですから(笑)

でも、そんな人って・・・悲しい

自分はどう批判されてるかを考えたら簡単なんでしょうけど
そんな事は、自分の事は棚に上げてる人ばかりですからね
困ったものですと思います

そんな人に
素直に考えてください!って言いたい事があります
無理なんでしょうけど・・・

批判する対象人物を自分と置き換えて下さい

答えは???

まぁ天狗になる人には
何を言っても無駄ですし・・・

天狗になる人って
世間を知らん人ばかりですしね
今まで相手にされずに下を這ってきた人ばかりですからね悲しい

天狗になった人は
相手にせん!
という事が世間の常識なんでしょうけど・・・
悲しい悲しい悲しい

そんな事では
物語は始まらないのですね

私も26歳の時に天狗になった経験がありますから

今にしたら本当に良い貴重な経験でした

もう十何年も前の事ですけど

人って・・・
人間って・・・
余命宣告されたら、どんな事を想うんでしょう?
どう自分の軌跡を残したいんでしょう?

ですから
人生って素になる事ですって!!

独りよがりな考えばかりじゃあダメだと
いいたい
うまめの木の独り言でした。

金八先生も言ってましたけど
人という字は支えあって人という字なんだと!



umamenoki * お遍路さん * 22:08 * comments(0) * - * - -

夫婦へんろ紀行



















やっと手に入れました!
いろんな本屋さんを探しましたが
なかったんです
ツタヤのネット販売で注文しました
すぐに届くんですね

うまめの木へ
泊まってくださった
藤田さんご夫婦の
だんなさん、藤田健次郎さんが著者です
読むほどに情景が浮かび上がってくる他、
人の心が
素直に伝わってくる様々なケースなど
笑える話、うんうんと納得してしまう話など
読んでいてワクワクしてくる
とっても面白く『人』を感じられる本です
皆様もごらんになってみては
どうですか?
おススメします!
umamenoki * お遍路さん * 14:56 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

今朝の出来事が


















今朝は予想通りに喫茶店はひまです
この時期は毎年の事とはいえども
やっぱり寂しいもんです

そこへ、お一人のお遍路さんが
喫茶店に入ってこられました
この時間帯にしては珍しい事なんです
そしたら、以前に『うまめの木』へ泊まって下さったとの事
母がいろいろと話をしてましたが
どうにも、思い出すことができずに
お見送りする事に

帰られた後に平成14年8月と16年の5月2日に
泊まって頂いた事がわかりました
はやく気が付くようにならなくてはしょんぼり

ご無事での結願をお祈りしています。

umamenoki * お遍路さん * 10:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

行ってきました!遍路道!

まだ、膝がガクガクです、きっと、いや必ず明後日には筋肉痛!
なめてました!
たかだか遍路道とたかをくくってました
猛省です

そもそも今日は郵便局に行く予定だったのが
宇賀クリニックへインフルエンザの予防接種にいくはめに
モカに「父ちゃん泣かれんで〜」って
   「モカは泣かんきんね〜」って言われました
問診表を書いて熱をはかって準備OK
名前を呼ばれて先生の前に腰をかけると
モカが食い入るように私の顔を覗き込んできます
「泣かれんで〜」って

モカも泣かずに無事予防接種完了!

室戸岬公民館へ808ダルマ朝日・夕日ウオーキング大会の
当日参加のチラシを置いてもらう様に頼みにいって
室戸岬郵便局へ
その足でバーデハウスに野暮用で行きまして
その帰りに
アサギマダラの卵と幼虫の写真を撮りに遍路道を少し登りました
これがみそ!!
幼虫も卵も発見できずに
こうなったら、ついでに24番の最御崎寺まで遍路道をあがってみろか
となったのです
まだまだ膝が笑ってます悲しい

遍路道をご紹介します!
30年ぶりに登ります













この辺りまでは楽勝








この辺りでは肩で息を


















ここでリタイヤです
どちらに行けばいいのか、悩んでたら
黒っぽい動物が見えましたので
今、登ってきた道を降りました
次回は両方の道の行き止まりまで
アップします!


umamenoki * お遍路さん * 14:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

さまざまな形

















渡辺様ご宿泊ありがとうございました!
あと24ヶ寺、逆打ちは何かと大変ですが
お体に気をつけてください!




















鈴木様ご宿泊ありがとうございました!
ブログ楽しみにしてます。
















お遍路さんには、いろんな形と言いましょうか
様々なタイプがあります
大型から小型のバス遍路、歩きの遍路、自転車、バイク、マイカーなどで
通常の八十八ヶ寺を廻るコース
番外20ヶ寺をたしての108ヶ寺を廻るコース
うるう年には逆打ちするお遍路さん達と
さまざまな形があります
遍路を決意し本を買ってきたものの
休みの日のみ、という限られた日を考えると
理想の歩きは封印して、マイカーを選択する事になりそうです



umamenoki * お遍路さん * 22:13 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

梅雨らしく











カタツムリの排便とスッキリして?木を上って行くショット昨日の朝の模様です


















加藤さん、浅井さん
ご宿泊有り難うございました!
あいにくのお天気です、お体に気をつけて下さい
ご無事での結願、うまめの木みんなで願っております。
umamenoki * お遍路さん * 14:29 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

移り変わり




















久留米からの立石様ご一行様ご宿泊有り難うございました!
逆打ちですので、もう少しですよね
ご無事の結願をと、うまめの木一同、願っております
やっぱり、バーデハウス室戸は良かったでしょう!?
前日の御二組の笑顔も印象的でしたので
自信を持ってご紹介させて頂きました

母はもうすぐ高野山から帰ってきます(5度目)

私は四国遍路の本を買ってきました
準備段階にはいりました

スマもヤマモモも美味しい時期は終わりかけ
ウメイロは卵をえていますし大漁が期待できそうです
浜薊(はまあざみ)の時期は終わりました
新芽が硬く筋が入ってますので食用にはなりません
これからの室戸岬の美味しい食材は・・・

[前日の補足]
ヤガラとは、尻尾が矢の柄をしている為に命名されたそうです
umamenoki * お遍路さん * 21:47 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ